本文へスキップ

兵庫県朝来市山東町のクリニック。在宅療養支援診療所 そよかぜ診療所です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.079-676-3153

〒669-5103
兵庫県朝来市山東町矢名瀬847番地

        

地域医療
地域医療体験ツアー in そよかぜ診療所

2018年6月2日
今年で5度目になります
神戸大学地域医療教育学部門主催による
「地域医療体験ツアー inそよかぜ診療所
として、体験に来られました。
6/3(日)の神戸新聞に掲載されました。

神戸大学地域医療教育学部門のHPに掲載されました。





そよかぜ診療所で自己紹介した後


診療所内を見学しました。


武仁塾空手道場で綱のぼり体験
岡本医師自ら手本を見せます


学生さんも挑戦


はるかぜ診療所へ移動し


診療所内を見学


その後、医師3名による講義
法人代表 岡本秀樹医師


そよかぜ診療所 院長 岡本静子医師


はるかぜ診療所 院長 黒瀬博計医師


看護師長による発表もありました


その後、意見交換を行いました。


医学部の1年生11名が
在宅医療を支える医療体制について学びました。





2017年5月31日
今年で4度目となります。
神戸大学地域医療教育学部門主催
「地域医療体験ツアーinそよかぜ・はるかぜ診療所」
今年も20名の学生さんたちが医療法人社団そよかぜにやってきてくれました

神戸大学地域教育学部門HPに掲載されました


5月28日神戸新聞の朝刊へ掲載されました。


医療法人社団そよかぜの代表 岡本秀樹医師の挨拶

地元のケーブルテレビの取材もありました









そよかぜ診療所の裏にあります。空手道武仁塾の道場も見学していきました。
空手道武仁塾の塾長を務めるのが、岡本秀樹医師です。


場所を同法人はるかぜ診療所へ移動しました。
スライドを使って、法人の紹介を行いました。
岡本秀樹医師と学生さんたち

岡本静子医師による講演

黒瀬博計医師の講演

衣川外来看護師長と学生さんたち。
この後、岡本和巳理学療法士からも法人の紹介がありました。

そして、今回は特別企画として朝来市が誇るヴァイオリニスト内野氏の演奏がありました。たまたま留学先であるウィーンから日本に帰ってくるタイミングだった為、わざわざ、はるかぜ診療所に足を運んでくれました。

ヴァイオリンの生演奏を初めて聴いた人もいたようで、喜んで頂けたかな?

素敵な演奏をありがとうございました。




これからの医療を担っていく若人たち、地域医療のイメージがアップしてくれると幸いです。




2016年5月14日
今年で3度目になります、神戸大学地域医療教育学部門主催の地域医療体験ツアーinそよかぜ・はるかぜ診療所。
今年はなんと、今までで最大の21名の学生がやってきました。
神戸新聞


今年も神戸大学、岡山大学、兵庫医科大学の1回生がやってきました。中には看護学部の学生さんの姿も見られました。


まずはそよかぜ診療所です。






そよかぜ診療所見学後ははるかぜ診療所に移動しました。




はるかぜ診療所では講演を行いました
黒瀬医師
秀樹医師
静子医師
他にも看護部長、理学療法士らが講演を行い、それぞれ熱心に耳を傾けていました。


また、講演後は食事をしながら学生たちの質問に応じました。



予定時間ギリギリまで学生たちの熱心な質問が続きました。


最後に集合写真

今回のツアーを通して、学生たちの中の地域医療への思いが、より一層強いものになるといいですね。

ちなみに

今年も武仁塾道場の見学をしていきました。
仕事をこなしながら、道場で空手の指導も行っているという先生のお話に驚いている様子でした。

神戸大学地域医療教育学部門主催の
『地域医療夏季セミナー2015inひょうご』
 このセミナーの研修として、8/22(土)に岡本秀樹医師がはるかぜ診療所にて講演を行いました。


17名の医学生がはるかぜ診療所に来ました



診察室やレントゲン室など先生が説明されました


3階道場の見学も。珍しい施設に学生も少し驚いた様子。

岡本秀樹医師による講演
学生の質問に答える岡本静子医師


講演を終え、学生たちも笑顔で挨拶をしていました。
地域医療夏季セミナーの最後の行程でしたが、積極的に先生方に質問したり、院内見学で興味深そうに先生の話に耳を傾けていました。
これから先の地域を支える医師を目指して、今回の機会を糧にしてくれるとよいですね。
皆さん立派な医師を目指して頑張ってください

H25.8.23兵庫県養成医学生が見学に来ました


県養成医学生にOBとして診療所の説明をする院長


みんな熱心に耳を傾けていました。


道場でガッツポーズ。良い医師になって戻ってきてください。




2015年5月9日
今年も神戸大学地域医療教育学部門主催の医学生体験ツアーとして、学生の皆さんがそよかぜ診療所にやってきました。
神戸新聞


今年は神戸大学、岡山大学、兵庫医科大学の1回生です。
まずは自己紹介。皆さん初々しいですね。



先生方がされる地域医療の話に、熱心に耳を傾けていました。



お昼の後には、先生方の体験談などを交えたディスカッションも行いました

最後に記念撮影。

今回のツアーで、未来の地域医療を担う若者に、地域医療の楽しさややりがいなどが伝わるとよいですね。


おまけ

隣の武仁塾の見学にも来ました。(女の子はサンドバックに興味津々?)




2014年
神戸大学医学科地域枠学生、保健学科学生さんがやってきました。

平成26年6月28日そよかぜ診療所ツアー

神戸新聞


院長の話に熱心に耳を傾けていました。


兵庫県の地域医療を担ってくれる若い人たちです。地域医療のイメージ湧いたかな?


















突然の指名にも拘らず、臆することなく質問に答える中嶋看護師(さすがです)


<戻る

そよかぜフィットネスクラブ

Soyokaze clinicそよかぜ診療所

〒669-5103
兵庫県朝来市山東町矢名瀬
847番地
TEL 079-676-3153
FAX 079-676-3212